【MQL4勉強プログラミング】DLL関数を使用することを許可しているかどうかをチェックする方法

インジケーターEA作成代行
mql4-勉強-学習-オンラインスクール

IsDllsAllowed()関数は、EAがDLL関数を使用することを許可しているかどうかをチェックするために使用します。

IsDllsAllowed()関数は、以下のように定義されています。

bool IsDllsAllowed();

IsDllsAllowed()関数には引数がないので、()内には何も記述しません。

戻り値

EAがDLL関数を使用することを許可している場合は「true」を返し、許可していない場合は「false」を返します。

mql4-勉強-学習-オンラインスクール

関連記事