【MQL4勉強プログラミング】現在のチャートウィンドウのIDを取得する方法!

fintech-school-banner

ChartID()関数は、現在のチャートウィンドウのIDを取得するために使用します。

ChartID()関数は、以下のように定義されています。

long ChartID();

ChartID()関数には引数がないので、()内には何も記述しません。

fintech-school-banner

関連記事