【異国のトレジャーキャンペーン】4つのEAとインジケーターを無料でプレゼント中!

【MQL4勉強プログラミング】取引口座の余剰証拠金額を取得する方法

AccountFreeMargin()関数は、取引口座の余剰証拠金額を取得するために使用します。

AccountFreeMargin()関数は、以下のように定義されています。

double AccountFreeMargin();

AccountFreeMargin()関数には引数がないので、()内には何も記述しません。

戻り値

取引口座の現在の余剰証拠金額が返されます。

注意点

AccountFreeMargin()関数によって取得される取引口座の余剰証拠金額の計算方法には、保有ポジションの含み損益を考慮に入れるかどうかで、4種類あります。

いずれの種類の計算方法によって余剰証拠金額が算出されているかは、AccountFreeMarginMode()関数を使用して識別します。

具体例

取引口座の余剰証拠金額と、その計算方法の種類を「ターミナルウィンドウ」に表示させたい場合は、以下のように記述します。


Print(“Account Free Margin = “,AccountFreeMargin());
Print(“Account Free Margin Mode = “,AccountFreeMarginMode());