【異国のトレジャーキャンペーン】自由にカスタマイズが出来る最強のEAと手法が作れるインジケーターが無料で貰える!

【MQL4学習】IndicatorBuffers()関数とは?インジケーターの計算に使用するバッファーの個数を指定する!

IndicatorBuffers()関数は、インジケーターの計算に使用するバッファーの個数を指定するために使用します。

IndicatorBuffers()関数とは?

IndicatorBuffers()関数は、以下のように定義されています。

サンプルコード
bool IndicatorBuffers(
int count
);

引数の意味は、以下のとおりです。

  • int count
    インジケーターの計算に使用するバッファーの個数を指定します。

注意点

IndicatorBuffers()関数は、チャートウィンドウ上に表示させるインジケーターバッファーの個数と、計算に使用するインジケーターバッファーの個数とが異なる場合に使用します。

引数で指定する数値は、#property indicator_buffers命令で指定した数値よりも小さくなければなりません。

サンプルコード

チャートウィンドウ上に表示させるインジケーターバッファーの個数は「2」だが、インジケーターの計算に使用するバッファーの個数が「4」の場合は、以下のように記述します。

サンプルコード

#property indicator_buffers 2
int init()
{
 IndicatorBuffers(4);
 ……
 return(0);
}