MarketInfo()

 MarketInfo()関数は、「気配値表示ウィンドウ」に表示されている通貨ペアに関する様々なマーケット情報を取得するために使用します。

 MarketInfo()関数は、以下のように定義されています。

double MarketInfo(
string symbol,
int type
);

 各引数の意味は、以下のとおりです。

  • string symbol
    マーケット情報を取得したい通貨ペア名を指定します。
    例えば、「”USDJPY”」等と記述します(通貨ペアの指定は、気配値表示ウィンドウに表示されているとおりに記述します。)。
    特定の通貨ペア名を指定せず、EA等を適用したチャートの通貨ペアのマーケット情報を取得したい場合には、「Symbol()」と記述します。
  • int type
    以下の表に従って、取得したいマーケット情報を指定します。

    int typeの種類

    種 類
    定数
    取得される情報
    MODE_LOW
    日足の安値
    MODE_HIGH
    日足の高値
    MODE_TIME
    Tick最終更新時間(サーバー時間)
    MODE_BID
    最新のビッド値
    MODE_ASK
    10
    最新のアスク値
    MODE_POINT
    11
    ポイント(提示レートの最少変動数)
    MODE_DIGITS
    12
    提示レートの小数点以下の桁数
    MODE_SPREAD
    13
    スプレッド(ポイント単位)
    MODE_STOPLEVEL
    14
    ストップレベル(ポイント単位)
    MODE_LOTSIZE
    15
    基本通貨でのロットサイズ
    MODE_TICKVALUE
    16
    ティックバリュー(口座資金が1ロット当たりいくら変動するかを示す値)
    MODE_TICKSIZE
    17
    直前に動いたティック幅(ポイント単位)
    MODE_SWAPLONG
    18
    買いポジションのスワップポイント
    MODE_SWAPSHORT
    19
    売りポジションのスワップポイント
    MODE_STARTING
    20
    マーケット開始日時
    MODE_EXPIRATION
    21
    マーケット有効日時
    MODE_TRADEALLOWED
    22
    トレードが許可されているか否か
    MODE_MINLOT
    23
    最少取引ロット数
    MODE_LOTSTEP
    24
    ロットの単位
    例えば、「0.01」刻みでロット数を指定できれば、「0.01」を返す
    MODE_MAXLOT
    25
    最大取引ロット数
    MODE_SWAPTYPE
    26
    スワップの計算方法
    0:ポイント単位
    1:基準通貨単位
    2:百分率
    3:証拠金通貨単位
    MODE_PROFITCALCMODE
    27
    利益計算モード
    0:為替
    1:CFD
    2:先物
    MODE_MARGINCALCMODE
    28
    証拠金計算モード
    0:為替
    1:CFD
    2:先物
    3:インデックス
    MODE_MARGININIT
    29
    1ロット当たりに必要となる基準証拠金
    MODE_MARGINMAINTENANCE
    30
    1ロット当たりに必要となる維持証拠金
    MODE_MARGINHEDGED
    31
    1ロットの両建てに必要となる証拠金
    MODE_MARGINREQUIRED
    32
    1ロット当たりに必要となる余剰証拠金
    MODE_FREEZELEVEL
    33
    注文のフリーズレベル(ポイント単位)
    執行価格がフリーズレベルに定義された範囲内にある場合、注文の変更・取消し・決済はなされない

具体例

  • 特定の通貨ペアの少数点以下の桁数を取得したい場合は、以下のように記述します。

int Symbol_Digits
= MarketInfo(“USDJPY”,MODE_DIGITS);
  • EAを稼動させる通貨ペアのスプレッドを取得したい場合は、以下のように記述します。

int Symbol_Spread
= MarketInfo(Symbol(),MODE_SPREAD);

関連ツール

MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!
『EAつくーる』
『EAつくーる』 | fx-on.com

『EAつくーる』
『EAつくーる』 | fx-on.com

 上記ツール(EAつくーる『EAつくーる』 | fx-on.com)の詳細については「こちら『EAつくーる』 | fx-on.com」を参照してください。

インジケーターつくーる
インジケーターつくーる
インジケーターつくーる | fx-on.com

インジケーターつくーる
インジケーターつくーる | fx-on.com

 上記ツール(インジケーターつくーるインジケーターつくーる | fx-on.com)の詳細については「こちらインジケーターつくーる | fx-on.com」を参照してください。


MT4の使い方からプログラミングまで、わかりやすく解説