【異国のドラゴンボーナス】ブログ限定!口座開設で取引回数19000回の最強レベルのEAとインジケーターをプレゼント!

【MQL4勉強プログラミング】ライブラリー関数を使用することができるかどうかをチェックする方法

IsLibrariesAllowed()関数は、EAがライブラリー関数を使用することができるかどうかをチェックするために使用します。

IsLibrariesAllowed()関数は、以下のように定義されています。

bool IsLibrariesAllowed();

IsLibrariesAllowed()関数には引数がないので、()内には何も記述しません。

戻り値

EAがライブラリー関数を使用することができる場合には「true」を返し、そうでない場合には「false」を返します。