【異国のドラゴンボーナス】ブログ限定!口座開設で取引回数19000回の最強レベルのEAとインジケーターをプレゼント!

【MQL4勉強プログラミング】取引口座の通貨をAccountCurrency()関数で取得

AccountCurrency()関数は、取引口座の基準となっている通貨の名前を取得するために使用します。

AccountCurrency()関数は、以下のように定義されています。

string AccountCurrency();

AccountCurrency()関数には引数がないので、()内には何も記述しません。

戻り値

取引口座の基準となっている通貨の名前が返されます。

例えば、円建て口座であれば「JPY」、ドル建て口座であれば「USD」などが返されます。

大人気!高評価!最強の平均足! 【異国のベスト平均足】

ご購入はこちらから

最強の平均足インジケーター!1分足~週足まで「ボタンで」一発切り替え&自動サイン生成!これ以上ない極上の平均足の使い勝手! | GogoJungle

具体例

取引口座の基準となっている通貨の名前を「ターミナルウィンドウ」に表示させたい場合は、以下のように記述します。


Print(“Account Currency Name = “,AccountCurrency());