管理人【異国の戦士】の自作インジケーター【異国のドラゴンサイン】をプレゼント中!詳しくはこちら⇛

【MQL4勉強プログラミング】取引口座の通貨をAccountCurrency()関数で取得

AccountCurrency()関数は、取引口座の基準となっている通貨の名前を取得するために使用します。

AccountCurrency()関数は、以下のように定義されています。

string AccountCurrency();

AccountCurrency()関数には引数がないので、()内には何も記述しません。

戻り値

取引口座の基準となっている通貨の名前が返されます。

例えば、円建て口座であれば「JPY」、ドル建て口座であれば「USD」などが返されます。

異国のシークレットメソッド

具体例

取引口座の基準となっている通貨の名前を「ターミナルウィンドウ」に表示させたい場合は、以下のように記述します。


Print(“Account Currency Name = “,AccountCurrency());