Symbol()

 Symbol()関数は、EA等を適用しているチャートの通貨ペア名を取得するために使用します。

 Symbol()関数は、以下のように定義されています。

string Symbol();

 Symbol()関数には引数がないので、()内には何も記述しません。

具体例

 EAによる決済処理が、意図した通貨ペアに対してなされることをチェックする場合等に使用します。


if(OrderSelect(Ticket,SELECT_BY_TICKET) == true)
  {
   if(OrderSymbol() == Symbol())
     {
      決済処理
      ……
  • OrderSelect()関数の詳細については「こちら」を参照してください。
  • OrderSymbol()関数の詳細については「こちら」を参照してください。

関連ツール

MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!
『EAつくーる』
『EAつくーる』 | fx-on.com

『EAつくーる』
『EAつくーる』 | fx-on.com

 上記ツール(EAつくーる『EAつくーる』 | fx-on.com)の詳細については「こちら『EAつくーる』 | fx-on.com」を参照してください。

インジケーターつくーる
インジケーターつくーる
インジケーターつくーる | fx-on.com

インジケーターつくーる
インジケーターつくーる | fx-on.com

 上記ツール(インジケーターつくーるインジケーターつくーる | fx-on.com)の詳細については「こちらインジケーターつくーる | fx-on.com」を参照してください。


MT4の使い方からプログラミングまで、わかりやすく解説