トレーリングストップの設定

1.トレーリングストップとは

 トレーリングストップとは、決済のための逆指値注文に値幅指定機能を付加したもので、レートの変動に従って、自動的に決済逆指値価格が切り上がる切り下がる)ものです。

 MetaTrader4(MT4)でのトレーリングストップは、約定価格からトレーリングストップを設定した値幅(トレーリングストップ幅)分の利益が出てから機能します。

 以下に、MT4でのトレーリングストップの働き方を示します。

Trailing Stop (Buy)
買いポジションの場合
Trailing Stop (Sell)
売りポジションの場合

2.注意点

 MT4でトレーリングストップを機能させるに当たっては、以下の点に注意しておく必要があります。

  •  トレーリングストップは、約定価格から指定した値幅分の利益が出て初めて機能し始めます。
  •  トレーリングストップの設定は、業者のサーバー上ではなくPC上で管理されているので、MT4にログインして稼動させていなければ、トレーリングストップは機能しません。つまり、MT4を稼動させていない間は、レートが変動しても、決済逆指値価格は自動的に更新されません。

3.トレーリングストップの設定方法

⑴ ターミナルウィンドウを表示させる

 「ツールバー」上の「Terminalアイコンをクリックして、「ターミナルウィンドウ」を表示させます。

order modify 01
「ツールバー」上の「Terminal」アイコンをクリック
order modify 02
「ターミナルウィンドウ」が表示される

⑵ ポジションを選択して右クリック

 トレーリングストップを設定したいポジションを選択し、右クリックすると、下に示すようなメニューが表示されます。

Trailing Stop Setting 01
任意のポジション上で右クリックすると、メニューが表示される

⑶ トレーリングストップ幅を設定する

 メニューの「トレイリング・ストップ」をポイントし、任意のトレーリングストップ幅を選択します。

Trailing Stop 02
「トレイリング・ストップ」をポイントし、任意のトレーリングストップ幅を選択する

 メニューにないトレーリングストップ幅を設定したい場合には、「カスタム設定」をクリックすると表示されるダイアログボックスの「トレイリング・ストップの設定」欄に、任意の値を入力し、「OK」をクリックします。

Trailing Stop Setting 03
「カスタム設定」をクリック
Trailing Stop Setting 04
任意の値を入力し、「OK」をクリック

 なお、トレーリングストップの設定値の単位はポイント(提示レートの最小変動数)」です。

 例えば、提示レートが「100.123」であれば、「0.001」が「1」ポイント、提示レートが「1.2345」であれば、「0.0001」が「1」ポイントとなります。

4.関連EA

新しいトレーリング・ストップ登場!ハサミ打ちで利益を確保!!!
W-Trailing(ダブル・トレーリング)
W-Trailing(ダブル・トレーリング) | fx-on.com

W-Trailing(ダブル・トレーリング)
W-Trailing(ダブル・トレーリング) | fx-on.com

特 徴

  • ユックリしたストップロス機能
    通常のトレーリングストップでは、レートが保有ポジションの利益方向に1pips動いたらストップも1pips切り上がるところ、ストップの切り上がり方を自由に設定できる
    例えば、
    レートが保有ポジションの利益方向に5pips動いたらストップを1pips切り上げる。
    レートが保有ポジションの利益方向に10pips動いたらストップを1pips切り上げる。
    など
  • テイクプロフィットをトレーリングする機能
    一定時間の経過とともに利益確定値を切り下げていく。
    例えば、
    1分経過するごとに利益確定値を1pips切り下げる。
    5分経過するごとに利益確定値を1pips切り下げる。
    など

基本機能

 裁量等で建てたポジションに対してSL/TPを自動操作する。

パラメーター

  • StopLoss,TakeProfit(設定単位はpips)
    EAをチャートに適用した時点で、保有ポジションにSL/TPの設定がない場合に、自動でSL/TPを設定する。
  • StartTrailPips
    トレーリングを開始するPips設定(=レートが始値よりも何pips利益方向に動いたらトレールを開始するかの設定)
  • SLRatio
    レートが「A」pips(例えば3ips)動いたらSLを1pips動かす。
  • TLSeconds
    トレール開始後「B」秒(例えば250秒)経過したらTPを1pips動かす。

 上記EA(W-Trailing(ダブル・トレーリング)W-Trailing(ダブル・トレーリング) | fx-on.com)のより詳しい内容については「こちらW-Trailing(ダブル・トレーリング) | fx-on.com」を参照してください。


MT4の使い方からプログラミングまで、わかりやすく解説