if()文

1.if()文とは

 if()文とは、()内に記述された条件が満たされた場合に、一定の処理を実行させるために使用されるものです。

 if()文の書式は、以下のとおりです。

if()
if()文の書式

 上記のif()文の書式では、以下のような動作を行います。

  1. 条件式1が満たされた場合(真である場合)、処理1が実行される。
  2. 条件式1を満たさず(偽である場合)、条件式2を満たした場合(真である場合)、処理2が実行される。
  3. 条件式1及び2が共に満たされなかった場合(共に偽である場合)、処理3が実行される。

 なお、「真である場合」を「true」又は「」と、「偽である場合」を「false」又は「」と記述することもできます。

 条件分岐が1つだけで足りる場合は、else if以降は記述する必要はありません

2.関連ツール

MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!
『EAつくーる』
『EAつくーる』 | fx-on.com

『EAつくーる』
『EAつくーる』 | fx-on.com

 上記ツール(EAつくーる『EAつくーる』 | fx-on.com)の詳細については「こちら『EAつくーる』 | fx-on.com」を参照してください。

インジケーターつくーる
インジケーターつくーる
インジケーターつくーる | fx-on.com

インジケーターつくーる
インジケーターつくーる | fx-on.com

 上記ツール(インジケーターつくーるインジケーターつくーる | fx-on.com)の詳細については「こちらインジケーターつくーる | fx-on.com」を参照してください。

EAつくーる&インジケーターつくーるセット販売
EAつくーる&インジケーターつくーるセット販売
EAつくーる&インジケーターつくーるセット販売 | fx-on.com

EAつくーる&インジケーターつくーるセット販売
EAつくーる&インジケーターつくーるセット販売 | fx-on.com

 上記ツール(EAつくーる&インジケーターつくーるセット販売EAつくーる&インジケーターつくーるセット販売 | fx-on.com)の詳細については「こちらEAつくーる&インジケーターつくーるセット販売 | fx-on.com」を参照してください。


MT4の使い方からプログラミングまで、わかりやすく解説